windowsでMacのような拡大をする

Windowsでもまcにはまけないんだ!

という面白extensionを見つけたのでご紹介。

ちょっとネタとしては古いかもです:-(

Sysinternals Utilities

こちらの最下部に「zoomti」というリンクがありますので、それをダウンロードします。

ダウンロードしたzipを解凍すると、「ZoomIt.exe」というのがあるので、それを起動します。

起動すると以下のような画面が表示されます。

上から順に設定項目を説明すると、

1番目は「どのようなショートカットキーでズームを行いますか?」

2番目は「線引きをどのようなショートカットキーで起動しますか?」

3番目は「タイマーをどのようなショートカットで起動しますか?」

となります。

このショートカットキーは好きなショートカットを割り当てることが出来るので、好きなショートカット(バッティングしないような)を設定します。

ちなみに俺の設定は

1番「ctrl+shift+1」

2番「ctrl+shift+2」

3番「ctrl+shift+3」

です。

設定が終わったら、設定したショートカットキーを押すとズームできます。

なんかきもちいいですよね!

ではここから裏技を。

zoomitを起動した状態で落書きモード(2番で設定したショートカットキーで起動)を起動し、落書きします。

落書きモードの状態で以下のキーを入力すると色を変えたり、矩形で線を引いたりすることが出来ます。

r : 色を赤色に変更
g : 色を緑色に変更
b : 色を青色に変更
y : 色を黄色に変更
o : 色を澄色に変更
p : 色を桃色に変更
k : 背面を黒色に塗りつぶし
w : 背面を白色に塗りつぶし
e : すべてを消去
ctrl + ドラッグ : 矩形で落書き
ctrl + z : 1つ前の状態へ戻す(5回くらいまでしか戻りません)

これ以外にもまだあるかも知れませんが、とりあえず見つけられたものだけあげました。

プレゼンなどで結構使い勝手は良いかも知れませんね。

もっとあるよー!!!

というかたはこっそりおしえてくだしあ><