WordPressギャラリー機能にダウンロードボタン(download属性/IE対応)をつける方法

よく写真素材配布サイトで見られるやつです。
よくあるパターンとしては、一度別窓で開いてからのダウンロードボタンとなることが多いですが(コンバーションを取るためかな?)、今回はlightbox的な画像表示からのダウンロードボタンとします。
lightbox的な画像表示にはfancyboxを使用します。
※プラグインの「FancyBox for WordPress」を使用すると何故かうまくいきません。プラグインを使用せずにfancyboxページよりスクリプトをダウンロードしてご利用ください。

(さらに…)

新サーバーへの移転時のURLの書き換えは「Search and Replace for WordPress Databases Script」を使う

ドメインを変更し、WordPressを移行しても記事内にある画像やリンクのURLは書き換えられません。
画像やリンクが前のサイトのままになってしまうとリンクエラーを起こしたり、画像割れを起こしてしまうことがあります。
そのため、正しく表示するには、画像やリンクのURLを書き換える必要があります。
書き換える方法は様々ありますが、今回は「Search and Replace for WordPress Databases Script」を使った方法をご紹介します。

(さらに…)

CSSを自動で整形してくれる無料サービス「ProCSSor」読みやすさ重視の設定

ProCSSorは、無料で使用できるCSSの整形ツールです。

入力欄にCSSコードを入力してボタンをクリックするだけで、CSSが読みやすいコードに整形されます。
そしてこのProCSSorの嬉しいところは、整形の設定を自分好みにカスタマイズできることです。
無料のため設定できる項目は限られていますが、その設定を保存することができ、「いつでも」「どこでも」自分ルールのCSSに仕上げることができます。

(さらに…)

WordPressで自動的に表示されるメンテナンスモード画面をカスタマイズする

管理画面でWordPress本体のアップグレードやプラグインの更新を行っている時、自動的にメンテナンスモードに切り替わり、閲覧者はその画面を見ることになります。
たいだいの場合、そのアップグレードや更新は1分もしないうちに終わり、メンテナンスモードを見る機会なんてそんなにないと思います。しかし、その画面のカスタマイズを依頼されたので、その方法を。 (さらに…)