CSSを自動で整形してくれる無料サービス「ProCSSor」読みやすさ重視の設定

css-icatch

ProCSSorは、無料で使用できるCSSの整形ツールです。

入力欄にCSSコードを入力してボタンをクリックするだけで、CSSが読みやすいコードに整形されます。
そしてこのProCSSorの嬉しいところは、整形の設定を自分好みにカスタマイズできることです。
無料のため設定できる項目は限られていますが、その設定を保存することができ、「いつでも」「どこでも」自分ルールのCSSに仕上げることができます。

(さらに…)

WordPressで自動的に表示されるメンテナンスモード画面をカスタマイズする

2016610thum

管理画面でWordPress本体のアップグレードやプラグインの更新を行っている時、自動的にメンテナンスモードに切り替わり、閲覧者はその画面を見ることになります。
たいだいの場合、そのアップグレードや更新は1分もしないうちに終わり、メンテナンスモードを見る機会なんてそんなにないと思います。しかし、その画面のカスタマイズを依頼されたので、その方法を。 (さらに…)

WordPressと共通パーツを使って静的ページをつくる

wordpress

WordPressで動的にサイトを作成していたとして、期間限定キャンペーンなどでLPをつくる必要性がでてきました。なんといってもLPなので、自由にレイアウトしたいですね。そうなるとWPは不向きですので、WPと同階層に新規フォルダを作成し、そこに静的ページをつくろうと思います。しかし、WordPressサイトと大きく印象が異ならないようにしたい場合、どうしたらいいのか。 (さらに…)