Jimdoで画像やページのバックアップを取る方法

リアルタイムで画面を編集できるのがJimdoの利点ですが、弊害として「もとに戻す」が使えないということが挙げられます。
例えば、コンテンツに挿入した画像は削除してしまうとそれまでです。もとに戻すことはできません。作成したページも同様です。このページもういらないや、と思って削除するともう二度と復元することはできません。
デジタルで編集することに慣れてしまい、「もとに戻す」を多用する人間としては、「ゴミ箱」みたいなセーフティーネットがほしいところです。
しかし残念ながらJimdoにはそのような機能はないので、バックアップページを作成することで「もとに戻す」に対応したいと思います。

画像のバックアップ

参考サイト
画像のバックアップを取る方法

  1. 画像を保存するためのページを作成する
    ページ名を画像置場とし、画像を保存するためのページを新たに作成します。
  2. 作成したページを非表示にする
    表に見せるページではないので、非表示にして管理画面でのみ表示されるようにします。作成したページの右側にある「目のアイコン」をクリックすることで、非表示になります。
    ※非表示にすると「目のアイコン」にバツ印が付きます。
  3. バックアップしておきたい画像をコンテンツの「写真」から挿入する
    作成したページにバックアップしておきたい画像を挿入しておきます。
14012001

これで、もし画像を削除してしまっても、このページから画像を複製してもとに戻すことができます。

ページのバックアップ

  1. バックアップしておきたいページを複製する
    ナビゲーションよりバックアップしたいページの右側にある「ページが2枚重なったアイコン
    」をクリックすると、ページが複製されます。
  2. 複製したページを非表示にする
    上記「画像置場」ページ同様、「目のアイコン」をクリックし、非表示にします。

これで、ページの編集中に元に戻したくなっても、このページからコンテンツを移動(複製)してもとに戻すことができます。

14012002

4 件のコメント

  • 3番の「バックアップしたい画像を挿入しておきます」となっていますが
    「挿入」とはコンテンツの「写真」や「フォトギャラリー」を選択して、ディスクトップに作っておいたJPG「画像」をクリックして入れるということでしょうか。
    それとも「挿入」という機能がWordファイルの作業のように「ディスクトップ」を選んで「開く」などの
    方法があるのでしょうか。★「挿入」する方法を教えて頂ければ幸いです。

    • コメントありがとうございます。
      「画像挿入」とは、仰るとおりコンテンツの「写真」から画像を選択して入れることです。
      こちら参考までに http://goo.gl/UgDppW

      わかりにくくて申し訳ないです。
      ↑文章「コンテンツの「写真」から」と追記しておきます。

    • いえいえご指摘いただいたおかげで、よりわかりやすい説明にできたと思います。
      またどこかわかりにくい箇所ありましたら、ぜひお知らせください。
      ありがとうございました!

  • コメントを残す